まずは相場視察から!新車・中古車を賢く買う

中古車を購入するメリット・デメリット

中古車購入のメリット・デメリット

新車よりも価格が安く、既に生産終了しているモデルが手に入るのは中古車の大きな強みです。
ハイグレードな車が安く購入できたり、クラシックカーと呼ばれるラグジュアリーな車に乗れたりするチャンスです。これらの中古車は前オーナーでカスタマイズしている事もあり、価格以上のグレードが購入出来ます。在庫確認が不要なので納期が早く、購入したらすぐに乗れるのもメリットです。
しかし中古車の場合、ほとんどエコカー減税の対象にならないので新車よりも税金が多くかかってしまう、また車によって状態に差があるのでそれを見極める力が必要です。新車と比べて保障やアフターサポートが手薄なので、自分で何とかするという方でないと厳しい場合もあります。

カーリースのメリット・デメリット

カーリースは一見、カーローンの様な感じですがそれは誤りです。リースなので毎月レンタルして車を使っていると言うイメージで、数年後の残存価格を設定しているので毎月リーズナブルに車に乗れるのが特徴です。
新車・中古車どちらもカーリースが出来るので、短い期間に色々な車に乗りたいと考える方におすすめのプランです。毎月定額で車検なども含まれているので急な出費が無く、頭金不要なのも嬉しいポイントです。
しかしカーリースはリース満期になった時、その車を購入する事も出来ますがこの場合は新車を買うよりも高額になります。また距離制限されている事がほとんどなので、普段から長距離運転する方にはデメリットが多くおすすめ出来ません。

TOPへ戻る