ピルによる副作用|優秀なトリキュラーを使って望まない妊娠を防ごう

優秀なトリキュラーを使って望まない妊娠を防ごう

こぼれる青いカプセル

ピルによる副作用

これからトリキュラーを使っていく上で、あなたに理解しておいてもらいたいのが副作用の話になります。
基本的にトリキュラーにかぎらず医薬品という時点で何らかの副作用は必ず生じてしまう可能性があるので、そこは理解しておいてもらいたいと思います。

まずトリキュラーの副作用として特によく見られるのは、吐き気や頭痛そしてお腹の痛みになります。
ただ基本的にはどれも軽度であり、ある程度トリキュラーを飲み続けていることで慣れてくる人は多いです。
そのためそこまで気にする必要もないかと思います。

ただしトリキュラーの副作用には血栓症と呼ばれるものも存在します。
血栓症は血液が固まってそれが血管につまってしまうという病気のことです。
特に血栓症は40代以上の人や高血圧な人などによく見られる傾向にあり、他に何かしら持病を持つ人も血栓症のリスクがあると思っておいてください。

じゃあ血栓症に関する副作用を防ぐためにはどうすればいいのか?
あなたが気をつけなければいけないのは、ずばり「たばこ」になります。
たとえ現状は健康的だという人でも、たばこを吸っている場合は注意が必要です。

ちなみにトリキュラーから生じる副作用としてもっとも多いのが上記の中でも「吐き気」になります。
ほとんどの場合は吐き気がする程度で症状が治まりますが、人によってはそのまま嘔吐する場合もあります。
トリキュラーにはエストロゲンとプロゲステロンが含まれていて、これらのホルモンが吐き気を促しています。